<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

情緒纏綿あべの銀座

d0042895_1144649.jpg
ふところが深いのも阿倍野の良いとこ。
他府県の地名も恥ずかしげもなく、盛り込みます。
ただの商店街。

こぢんまりした映画館があったけど、アポロシネマ8+1の1として存続の危機を脱した。
まだあんのかな。過去にF91を観ました。

本家とは比べ物にならないくらい寂れていても、どこか誇らしげな印象。
情緒溢れるいかにも阿倍野らしいスポット。

道路拡張したら、取り壊されるのやろな~。
[PR]
by anton79 | 2008-03-10 01:24 | *ANTON 79

阿倍野再考

d0042895_2114327.jpg阿倍野(天王寺)に文化的景観を盛り込んだのが村野藤吾。
村野・森建築事務所は阿倍野筋にあり。

アポロビルやら、都ホテルやら、近鉄百貨店やら。
阿倍野(天王寺)はこの建築家の作品。

取り壊しとは寂しい話です。
アポロもそろそろやばいか。

あとひそかに05アモスが通っていた、
庚申街道沿いの幼稚園にもこの建築家の作品が現存。
老朽化が進んでるみたいやし、必見。一見の価値アリ。
1928年らしいので、ちょうど80年。昨年傘寿。

人間のが元気だ。やるな細胞分裂。くたばれクウネル!!
[PR]
by anton79 | 2008-03-08 02:17 | *ANTON 79

阿倍野再興

d0042895_1205252.jpg     ABENO ENTERTAINMENT CENTERd0042895_1211230.jpg

















とまぁこんな感じになるらしい。(チン電は描かれていません!)

折角に阿倍野区軟式野球連盟に加入してるし、何より阿倍野(天王寺)好きやから、アントンブログを阿倍野(天王寺)の盛り上げに、と企んでのことです。他意はありません。あしからず。

しかしまぁ、どこにこんな金があるのやら、やわ。血税が。ええけど別に。

新近鉄百貨店には美術館もできるらしいけど、阿倍野は芸術不毛の地。どうなることやら。
芸術書がまったく売れません。旭屋天王寺MiO店がかろうじてってとこです。
大阪市立美術館もまったく。 前館長がカラオケ通りとフリーダムを追いやって道はキレイになったけれども、相変わらず。
東京のサントリーで大盛況であった「BIONBO」も大阪では鳴いてたわー閑古鳥が。

映画館に行くようにカラオケに行くように、美術館へ行け阿倍野人!! 豊かさについて一考を。くたばれロハス!!
[PR]
by anton79 | 2008-03-08 01:42 | *ANTON 79